30代 発達障害 崖っぷち

自分の経験から感じたこと、憶測を記録していきます。発達障害以外のことも多く書いています。

かえるの子はかえる

「事務職は向いていない」

自分は前職でも現職でも上司から退職する際に言われた。

自分が生き残れる道は事務職しかないと思っていたが、事務職が向いていないと言われた現在、どうすればいいのか右往左往している。

前職でも契約社員に降格した際、事務仕事を任されなかったのは、自分をクビにするためだけではなく、事務職が向いていないと判断されたのもあると振り返ってみれば感じている。

能力はたいていの場合、遺伝すると思う。自分の父親も事務職は向いていなく、軽作業の業務を行っている。また、母親も事務職ではなく、医療業界で看護師を行っている。特に自分の場合、容姿や能力面も父親似なので、父親がサンプルになると思った。

なぜ、事務職に進んだかというと、単純に親に勧められたのが半分ある。学生時代、目指していた飲食業も向いていないと経験上で言われたのもあった。

事務仕事の能力テストも支援センターで学生時代受けたことあるが、数値入力以外は基本ミスが多く、処理も平均より遅いという結果だった。診断結果では、必ずしも事務職が向いているとは言われてはいない。

今までのやり方では、上司の言う通り、同じ事務職に就職したとしても同じ結果になる可能性が高いので、事務職以外の仕事を今後は目指す必要があるのかもしれない。